So-net無料ブログ作成
自然ニュース ブログトップ

2013年2月16日隕石落下・衝突の可能性は? [自然ニュース]

2月15日の昼間にロシアで隕石が落下しましたね。

これ16日のやつの前兆とかなんですかね?

知ってますか?
隕石って実はめちゃめちゃ沢山隕石が落ちてるんですよね。
だいたい3〜4日に一回くらい世界のどこかには落ちてるらしいです。

こんな沢山の被害者がでたのは世界初っぽいですね。

今回のロシアの隕石落下は、隕石が大気圏に突入する時の衝撃で
空気がめっちゃ振動して広範囲の建物のガラスが割れたようです。

なんかあれでしたよね。

ロシアの隕石の動画みました???




かなり窓ガラスわれちゃってますよね。


僕らは隕石には勝てない


ってことがよくわかりましたね。


ここからが本題

前々から言われていたけれど

2月16日、つまり今日の4時25分頃に小惑星(2012DA14)が
地球の衛星より内側を通過するらしいです。

今回のサイズは小惑星も直径45mときてまして
これがもし地球に落下すると
その威力はどれほどかといいますと

エネルギーは2400キロトンらしいです。

ちなみに

原爆は20キロトン

です。

つまり原爆の120倍なんですよ。

隕石一個が日本みたいな小さな島多分つぶれちゃいますよー。


こえーこえー


じゃあ、本当に落ちるのかどうなのかっていう

可能性の話なんですけど、


NASAは


落ちない


って言ってます。

つかさ、落ちますって言われたらその国パニックだよね。

もう落ちないって言うしかないと思うのだよね。

まぁ一つだけ救いなのは


日本時間で2/16の朝の4時ってことはさ、

俺たぶん寝てますわ。



良かった。
もし東京に落ちても
苦しまないで往ける気がします。



まぁ何にせよ、


隕石が衝突しそうになったら、
多分ブルースウィルス的な名もなき勇者が
地球救ってくれるんですよ。きっと



僕らはそうやって、隕石の衝突を避けて
2月17日以降も幸せに暮らすことができるのさ!
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能
自然ニュース ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。